Home of 書楽の森




墨、筆、紙、文房四宝、こころの時間、伝統美、日本文化

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


shorakunomori Last Updated 2014-10-03

IMGP3881.jpg



澄みきった空気と木々のざわめき、深々と降り積もる雪の音…、
四季折々の自然の風情を感じながら自然のなかに身を置きます。


書とともに過ごす時間は、ほんのわずかなくつろぎのひととき。
自然に、書に集中する。


書道は技術のみにあらず、「こころ」にこそ大きな意味があります。
文字(ことば=言霊)は、あなたの「こころ」のメッセージ。
伝えたい人へを伝える、あなたの感ずるままに。





手習いと言われる文字を習う日本の教育は、日本の風土文化に大きな役割を果たしてきました。
文字は、言葉の意味や重要な物事を伝えるという大切な役割を持ちます。
文字の中でも漢字は、それ以上に東洋文化特色である芸術性が高く機能を超えた奥の深いものです。

文字の起源は数千年前。
幾多の歴史が文字に磨きをかけ多くの書が書かれてきましたが、手書きの文字はどれ一つとして同じ書体の文字はありません。
その一つ一つが唯一無二のオリジナルです。

文字を介して、人のこころを動かし、感動する
文字を介して「表現」できます。


『書道』に虜になった者の思いは皆同じ。

素晴らしい文化である『書道』の良さを多くの人に知ってほしいと思います。
文字を書くだけでなく、生活一部として、豊かな心で暮らすこと。
書の道をそれぞれで思い思いに楽しんでいただけたらと考えています。

IMGP3887.jpg




『書楽の森』について

『書楽の森』は、『文字を習ってみたい』、また『書に興味がある』こうした要望を気軽に実現できる場であり、また、書を通して『心の豊かさ』を求め育むためのささやかな場として利用して頂く目的で存在します。特に、初心者大歓迎。『書に興味がある人』『好き』であれば誰でも大歓迎です。共に書の魅力を存分味わいましょう。

Profile (プロフィール)

年間行事予定  聖峰社 書楽の森

☆定期昇級試験    

年2回:5月 11月

☆聖峰社書道展      

年1回:7月

書道教室について

『書楽の森』が運営管理する書道教室。目的に応じ様々な習い方が出来ます。自分のライフスタイルに合った関わり方を選んで下さい。
詳細はこちら

入会金、費用について

資格取得について

資格認定は、『聖峰書道会』への入会をして頂きます。入会は、無料。毎月、課題を提出して頂き『聖峰書道会』に申請、団体の発行する資格が取得できます。

☆ 定期昇級試験

年2回: 5月 11月

* 昇段試験(五段以上)

年1回:11月

資格取得についてはこちら

inserted by FC2 system